御祭儀

直近の主な御祭儀

散籾祭(うちまきさい)

旧1月1日 瓊瓊杵尊(ニニギノミコト)さまが天孫降臨の折、稲穂を蒔き散らして遮る雲霧をはらい降臨され、天孫親ら稲作を創まられた故事に因み行われる祭儀です。旧暦の元旦に斎行されます。

さらに詳しく »

節分祭(せつぶんさい)

大寒の末日で俗に寒明けともいい、旧冬を送り去り、新しい春を迎えるため「豆まき」をして追儀の神事を行う祭儀です。

さらに詳しく »

節分厄除開運特別祈願祭(せつぶんやくよけかいうんとくべつきがんさい)

祈願祭の後に福豆まきが行われ、たくさんの景品が差し上げられます。

さらに詳しく »