天孫 瓊瓊杵尊を祀る かむやしろ

霧島神宮の歴史は6世紀に始まり、島津吉貴公の奉納により再建300年を迎えました。

直近の祭典

8月
5
献燈祭(六月灯)
8月 5 @ 5:00 午後
けんとうさい ろくがつどう
8月
10
古宮址月次祭
8月 10 @ 11:00 午前
こぐうしつきなみさい
8月
14
性空、兼慶両上人墓前祭
8月 14 @ 10:00 午前
しょうくう、けんけいりょうじょうじんぼぜんさい
8月
15
鎮守神社、若宮神社祭
8月 15 @ 11:00 午前
ちんじゅじんじゃ、わかみやじんじゃさい
旧暦七月二十八日
8月
19
月次祭
8月 19 @ 10:00 午前

つきなみさい

御神恩に感謝し、御神徳の昴揚、皇室の弥栄、氏子さらに崇敬会霧島講社講員の幸福と社会の繁栄が毎月19日に祈られます。

Facebook

巖上松 霧島神宮駐車場

あらし吹く 世にも動くな 人ごころ いはほに根ざす 松のごとくに

明治天皇御製(明治37年)

人生は残念ながら順風満帆とはいかないものです。困難や苦しい時こそ、巌の上にどっしりと根を張っている松の木のように、しっかりと信念を持って、心を動揺 させてはいけません。

※参拝駐車場片隅の巌の上にしっかりと根を張り成長しています。

御祈願をご希望の皆さまへ

当神宮では、合格祈願・厄除けをはじめ、人生に関わるさまざまなご祈願を執り行っております。

詳細ページへ

神前結婚式をご検討の方へ

日本の古式ゆかしい伝統的なスタイルでおふたりの固い絆を結ぶ結婚式をご提案いたします。

詳細ページへ

霧島神宮への行き方

当神宮への主要交通機関ステーションからの交通手段、道順をご案内しております。

詳細ページへ