例祭・夕御饌祭
(ゆうみけさい)
御祭神にゆかりの楽しい日に斎行される、神宮で最も重儀となる祭典です。