狭名田の長田御田植祭
(さなだのおさだおたうえさい)
日本最古と伝えられる神田で早男・早乙女らによって早苗が植えられます。